Welcome to our blog!

Climate Convergence

What is Populism

Menu

Tag: Discussion


Fate/Zero – Saber and Kiritsugi Ideology Clash.

May 22, 2019 at 11:13 pm | Articles | Colt Stanton -

hemi は既出 今ようやくキサ合計どおどり化したっ 道は違いダウ 目指す場所は同じだと そう信じてきた私が愚かだった 私はこれまで アイリスフィールの言葉を信じ 貴様の少年を疑うことはしなかった だがいまおう 貴様が聖杯を持って救世をなぜなどと言われても と体信じる理由にはいいかな 答えろ切嗣 聖杯を求める真の理由はなんだ 例えばだけが聖杯を勝ち取ったとしてほっ それ起き様の手にもたくさん羽目になるのだとしたら私は答えて切り作っ いくらなんでも今回はあなたにも説明の義務がある そういえば 僕の殺し方を君に見せるな これが初めてだったねはいっ マスターを殺すだけでは別のマスターゲー そのサーヴァントと再契約する可能性があるんだ だからマスターとサーヴァント同時に始末する必要があったり 切りてる私ではなくセイバーに話して 彼女にはあなたの言葉が必要よ いいえ a コードの名誉だな そんなものを嬉々としてもてはやす殺人者に良い 何を語り聞かせても無駄だわが完全歴史堂汚すか けどー 貴志南ずに世界は救えない こいつらはね 戦いの手段に聖者があると説き さも戦場に頭というものがあるかのように演出してみせるんだ そんな歴代の英雄度もが見せる幻想デー 一体どれだけの若者たちにへ 武勇だの名誉だのに誘惑されて 血を流して死んでいったと思う映像ではない たとえ命のやり取りだろうと それが人の営みである以上方取り願う さもなくば成果の旅この世には地獄が具現する羽目になる ほらこれ きりたの通り祭りー この英霊様はよりにもよって洗浄が地獄よりマシなものだと思っている 冗談じゃない あるいは正真正銘の地獄だ 戦場に希望なんてない あるのは掛け値なしの絶望だけ 敗者の痛みの上に時間成り立たない勝利という名の際彼だけだ 何ちんときはその真実に気付けない いつの時代も勇猛果敢な英雄様が華やかな武勇談で人々の目をくらませ 血を流すことのジア種を認めようとしないからデー 人間の本質は 石器時代から一歩前に進んじゃいないっ

Continue reading…

“Fate/Zero – Saber and Kiritsugi Ideology Clash.”